Media メディア

2020.11.27

高級食パン「おんせん県のしんけんパン」さんとのコラボ動画配信

大分県の高級食パン「おんせん県のしんけんパン」さんとのコラボ動画を配信しました。

 

▼以下プレスリリース より


大分県の生産者の商品を取り扱うショッピングサイト『 うれしたのし豊の国 』 を運営するグース 株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:南雲亮)は、日本ミニチュアフード協会(代表取締役:野津礼奈)とコラボレーション企画を実地し、 youtube 『 ミニチュアフードチャンネル 』 にて、人気商品の高級食パン「しらしんけん」と「しんけ ん玄米」のミニチュアフードを公開いたしました。 屈指の技術を持つ日本ミニチュアフード協会のデザイナーが、厳選された素材でつくりあげられた高級食パンが持つ独特のふんわりやわらかい質感を見事に表現。ロゴの焼印から、トーストした時のカリッとした焼き色など、細部までこだわりぬいたミニチュアフードが完成しました。 Youtube 『 ミニチュアフードチャンネル 』 では、この製作過程を紹介。独創的で可愛い世界観をお楽しみください。


 

 

【コラボ企画までの経緯】

熊本県を中心に九州や中部地方など日本各地で発生した集中豪雨「令和 2 年 7 月豪雨」は、おんせん県のしんけんパンを製造するパン工場にも被害をもたらしました。運送網に致命的なダメージを与えたため、約 1 ヶ月間は通常通りの仕入れを行うことができず、やむなく販売を休止いたしました。実店舗を持たずショッピングサイトのみで運営してい

るため、このコロナ禍におきまして非常に需要があった期間でもあったため、お客様の声にこたえることがきないことはやりきれない想いでしたが、そんな時に 『 コロナ禍の飲食店を応援したい 』 という日本ミニチュアフード協会の存在を知り、コラボ企画を実施いたしました。

食パンは、食卓にあるありふれたものですが、こだわりのつまった食材を使用した高級食ぱん「おんせん県のしんけんパン」は、そんな食卓をちょっぴり贅沢に彩ります。ミニチュアフードがもつ独創的で可愛らしい世界観と相性が良く、このコラボをご覧になった方が、ほっと心があたたまりますよう、そして少しでも笑顔になれることを願っています。

 

【アーティストの確かな技術と細部へのこだわり】

製作担当者は、日本ミニチュアフード協会認定講師 sayaka 氏。実物への観察眼が優れており、よりリアルに再現しながらも、どこかにミニチュアフードらしい可愛いセンスをプラスするアーティストです。

本作は、高級食パン「おんせん県のしんけんパン」ならではの、ふんわりとしたやわらかい質感を表現するために、日本ミニチュアフード協会会長が開発したオリジナル絵具 『 パンの生地色 』 を使用。パンの耳部分も、 『 しいたけブラウン 』 や 『 ふんわり焼き色 』 などの絵具をミックスして見事に再現しています。仕上げに、高級感のあるロゴの焼き印を施し完成。また、商品のみならず、ブランドカラーであるベビーブルーの化粧箱を合わせてコーディネートしています。

 

 

【Youtube『 ミニチュアフードチャンネル 』 への 公開】

ミニチュアフードを製作するだけではなく、より多くの方がご覧頂けるように youtube 『 ミニチュアフードチャンネル 』 にて製作過程を公開いたしました。おんせん県のしんけんパンの実物も登場し、そのリアルな再現性をお楽しみ頂けます。
動画はこちらからご覧いただけます。
↓↓
■プレスリリース はこちら
■しんけんパンはこちらから購入できます↓
うれしたのし豊の国


ページトップへ